ED・勃起不全の初期症状

最強ED治療薬

カテゴリー一覧

ED・勃起不全の初期症状

ED,勃起不全のやっかいなところは、本人が認めようとしないところです。
正直、症状が初期段階であればある程治療に必要とする時間は少なくて済みます。

がしかし、ほとんどの男性がプライドが傷つくことや、
不安感から逃げるためにそこから目を背けます。

「たまたま疲れていただけ」

「調子悪くてやる気出なかっただけ」

言い訳はたくさんありますからね。
しかしその結果到達するのは末期段階のEDです。

そこに言い訳が入る余地はありません。
もう受け止めて治療に専念するしかないのです。

もしあなたが結構な年齢で、子供も満足に残しているのなら良いでしょう。
今さら生殖機能を呼び起こしても仕方ありません。

ですが、後はもう死ぬまで廃人になるかもしれません。
これは確信がある証言では無いのですが、
老後にポカーンとしてる人たちは大抵痴呆症でありEDです。
ですが、EDでは無い人は割と痴呆を遅らせることができます。

欲求を奪うということは生きる希望を無くし
死を待つだけだということに変わりないのです。

あなたがEDの初期段階でまだそれを認めていないということは、
そんな老後を予約しているようなものです。

まだこの世に残すものがあるのならば頑張りましょう。